Page to Top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルドの皆さんへ

今日は大切な話をします

これはギルド「夢奏旋歌」の皆さんに向けたメッセージです

そしてこれはギルド存亡のかかった話です


とある日、私は集会に出席してました

するとフレに呼ばれました

でも私は集会にはきちんと出席したいので誘いを断りました

すると彼は私たちのいるロビーにきました

そして彼はメールでこう言いました

「レズとかなんか変な会話してるけどあいつら変態なん?

つかロビーであんな話してるとかマナ悪だろ

そんな奴らなら別に通報しても構わないよな?」

私はそれは何とか見過ごしてもらうよう言いました

すると彼はこう言いました

「つか集会集会言うけどさ、雑談してるだけじゃん

そんな集まりだったら行かなくてもいいし、ギルドなんて抜ければいいじゃん

ロビーを公共の場だと認識しない人達ならな」

「集会してるとか言っといて黙ってる人もいるし

おまけに大半の人が最近全く集会に参加してないんだろ?

それギルドって言うん?

それ集会って言うん?」


皆さんはどう思いますか?

「このギルドには思い入れがある」と言う人もいるかもしれません

でもそれはあくまで主観的な意見に過ぎません

そしてそう思う人がいる限り、そんな意見説得力も何も生まないです

「ギルドに入ってない奴に何が分かる」と言う人もいるかもしれません

ですが立場を逆にしてみてください

そんな会話されていたら気分を悪くするのも必然的です

またPSO2でもこんな話をするのならば、このギルドは消えてしまいます

私はその人から言われるまで全く気付きませんでした

そういう会話、としてそういうギルドの在り方が普通と思ってきていますよね?

だから私は気付かなかったんです

多分皆さんもこれを見て初めて気付くと思います

これを見て少しでも自分の言動を反省するのであれば幸いです


私はその人からもうあんな集会には行くなと言われました

もし行きたいのならば11時には俺の元へ来いとも言いました

そしてそれを拒否るのならば

俺は通報して集会をなくすと言いました

つまり皆さんを通報すると言ったのです

なので私はしばらくは集会にまともに出席できないかもしれません

これはこの「夢奏旋歌」が嫌いになったからではないです

ここから先はギルドの人達には関係ない話になりますが

その人とは夏休みに知り合いました

ですが最近は学校が始まり、基本土日でしか会えなくなったのです

そして彼は、ちょうど集会が始まる時にやってきます

そして集会中に呼ぶようになったのです

私は嫌だったんです、呼ばれるのが

けどそんな事友達の彼には言えず、冗談のつもりで少しキツい言葉を言ってしまったんです

そしたらそれに怒ってしまったのです

彼はこう言いました

「お前、フレとギルドどっちが大切なん?

最近は土日しか会えないのにさ、俺の事独りにさせてさ

ギルドが大切なのは分かるが俺の心境も理解しろ」

私は集会に行くことで彼を傷つけていたのです

なので、私はギルドもフレも大切にしたいので

しばらく集会にはあまり出席しないようにしました

ですが度々来ます、完全に来なくなったりはしないので安心してください


ギルドの重役でもない私がギルドに対しどうこう言ってすみません…

これを見て文句がある方はなんなりと言ってください

ただ私はこのギルドを守りたいだけなんです…

それだけは理解していただければと思います…
スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです。

既に頭が回らなくなってきたので、息抜きにと久しぶりにブログを拝見したところ…
とんでもない事態になられているようでしたので、コメントいたします。
正直これに関しては、私自身が忙しいだとか苦しいだとか、そんなの一切抜きです。それどころではないのです。

先に進言しておきますが、私は既にギルドを去った身であり、私の発言は、メンバーとしてではなく一個人として呟くものとして扱いなさってください。

まず申すべきことは、Rufusさん、ギルドの為にと自ら辛い選択をなさる貴方の寛容さには、驚きを隠せません。決して誰にでも出来る行動ではありません。
ですが、貴方のその尊い行動には一つ誤りがあると思います。
それは何よりも、「集会に参加しよう」という貴方の思いに対し、脅迫紛いの友人さんの強制連行に応じている――応ぜざるを得ないということです。
もし貴方が、その友人さんの誘いを好み、自分から友人さんと共に行動なさるのならば、私は何も進言することはありません。
ですが、他ならぬ貴方自身が「呼ばれるのが嫌」とはっきり仰っているではありませんか。
もし貴方が、その友人さんを本当に「友人」だと思っているのならば。
はっきりと自分の意志を伝えるべきです。
その意志すら伝えられない――仰ることすらできない状態であるような――そんな一方的な関係は、果たして「友人関係」と呼べるのでしょうか。
逆に、その程度の問答で崩れてしまう友人関係など、友人と呼ぶにふさわしいのでしょうか。
確かに人との付き合いは、上辺だけのやりとりということもあるかもしれませんが、こと友人関係に関しては、自分の意志に反してまで「嫌々」付き合うものでしょうか。
はっきり申すのならば、貴方の人柄の良さに付け込まれているといっても過言ではないと思います。
言い方に語弊があるでしょうか。
「相談」と「押しつけ」は別物です。
貴方が集会に出たいと、呼ばれたくないと「相談」するのは、友人としては当然の行為です。
ですが、それが行き過ぎてあれはダメだ、お前は行かせない、俺の所に来いと、相手の行動を必要以上に束縛し不快感を与えるような「押しつけ」は、友人としてはあまり好ましくない姿だと思います。
貴方は、その友人さんがギルドを人質に据えているが故に、その言動に従わざるを得ないと思われるのは確かなのですが…
行き過ぎた感情表現や押しつけがましい相手の行為に対して従い続けるのは、全く部外者の私が言うのもなんですが、非常に耐えがたいものがあります。
ましてそれを貴方が受け続けているというのも心苦しいのです。
その方を本当に大切な「友人」だと思っているのなら、傷つける云々以前に、ちゃんと「友人」として対等な関係に。
その方が本当に大切な「友人」であるのなら、その友人が暴走したり身勝手な振る舞いをしたら「諌める」事が出来るように。
今一度、慎重に話し合ってください。

続いて申すのは、友人の方についてです。
はっきり申すのなら、私はその友人の発言に対し、多少の怒りや不快感を憶えはしますが、一概に否定できない内容でもあります。
…といっても、先ほどのRufusさんの行動についての所にも執筆しましたが、自分の思いを押し付ける行為や発言、他人を蔑みなさるのをためらわないその御心は非常に不快で遺憾の意を示すのみですが。
「俺の心境も理解しろ」…そう言いたくなる気持ちは理解できますが、結局それって自分勝手な我儘に他ならないですから。
本当に友人のことを大切に思うのならば、Rufusさんのように「自分が犠牲になってでも、あの方が楽しめているのなら、自分も嬉しいな」くらいの思いで構えてろってことです。
話を戻すと、一概に否定できないというのは、確かにロビーは「公共の場」であるということです。
仰り方こそ気分を害しますが、「傍から見れば」全然見方が変わるというのは当然のことです。
私がブログに活動記録を執筆していた時にも、なるべくそれに関わる発言を載せないようにしていたのも事実ですから、否定のしようがないのです。
活動を妨げるつもりはありませんし、決してギルメンの方が悪いなどとは一切申していません。
ただ、自分の放った言葉の重さだけは、理解しておいてください。
また、「活動していない」と見られてしまうことに関してだけは…私にはどうすることもできないのです。
だって、その現状を変えるのはギルメン一人一人に他なりませんから。
PSPo2iでやることが本当になくなってしまったというのは確かですし、それにより活動が滞り、することが無い状態になってしまうのは致し方のないことでしょうけど…。
少なくとも私は、そのように「冷めた」ギルドは嬉しく思いません。
リーダーならリーダーの、ギルメンならギルメンの、やるべきことがあるはずでしょう。
――言うまでもないと思いますが、リーダーは皆を纏めること。嫌になったからってほっぽったりするなんて絶対だめ。起こした行動の責任は必ず取らなくてはなりません。
ギルメンなら、雑談でも日常の出来事でもボカロ関連の話題でも「積極的に」←ここ重要 参加することです。だんまりなんて、つまらないじゃない。皆いい人なんだから、以前の私のように話すことを躊躇う理由はどこにも存在しないのですから。
折角同じ時を過ごすのですから、楽しまなくちゃ損です。
再び活気ある集会になることを、私は望んでいます。

…さて、改めて読み返してみると・・・随分長くなってしまいましたね。スミマセン。
眠気と疲れで論も破綻し、どこからか「貴様は何様のつもりだ」という御言葉が聞こえてくるようです。
私は人のことについてとやかく口出しできるような人間ではありません。
ですが、このように見るに堪えない文章ではありますが、他ならぬ私の言葉として、ここに執筆いたします。

2012.10.07 (Sun) | moon #- | URL | 編集

No title

まあ、人それぞれですから、
そんな人もいるでしょうw私も
かの会話はひどいほうかとおもってましたw
まあ、それはさておき、私の言いたいことは


あなた、それでもいいんですか?


嫌なら絶交すればよろし、
好きなら我慢するのも手でしょう

私個人の意見は、人が何を話したって
勝手ですが....他人を影で罵倒しないで
いただきたいとお伝えください.....
私が反論講義してあげますゆえ.....w

2012.10.13 (Sat) | 天音 零花 #- | URL | 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.10.13 (Sat) | # | | 編集

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。